プログラム

*CATとはクリエイティブ・アーツ・
セラピーの略称です。

2022 年 6 月 10 日

「えほんの世界〜表現アトリエワークショップ〜」お申込状況について

2022年度子どもゆめ基金助成事業「えほんの世界〜表現アトリエワークショップ〜」のお申し込みについては、実施2週間前にお申込みを締め切りとさせていただきます。
それ以降の回については順次受け付けておりますが、好評につき、現時点で定員15名のところ各回40~50名のお申込みを頂いております。まとめて複数回のお申込みが可能ですが、初回の方を優先の上、抽選となります。

多くの子供達に参加の機会を提供するという助成事業の特性上、大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、毎回開催10日前までに、お申込みされた皆さまに参加の可否と当日案内のメールをお送り致します。お申込みされた方は、メールの確認を宜しくお願い致します。

*ご兄弟でのお申込につきましては、ご一緒に参加できるように致します。

ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程宜しくお願い致します。
2年ぶりの対面開催となり、スタッフ一同、子どもたちと物作りができる時間を楽しみにしております。

2022 年 6 月 2 日

【2022年6月〜】えほんの世界 表現アトリエ・ワークショップ(2022年度子どもゆめ基金助成事業)

2年間、コロナ禍で開催を見合わせていた子どもゆめ基金助成事業「絵本の世界 表現ワークショップ」が2022年6月よりスタートいたします。
4歳から小学生対象。絵本の読み聞かせの後に、絵本の世界からイメージした自分の世界を画材を使って思い思いに形にしていきます。
アートのスキルや経験は一切問いません。物づくりや表現が苦手というお子さんも大歓迎、作品の出来よりも、自分のアイディアを形にしていく過程を大切にしていきます。

 えほんのせかいを たびしてみよう
 もしも わたしが? もしも ぼくが?
 そうぞう いっぱい ふくらむね 
 えほんを とじた そのあとは
 じゆうに たのしく おもいのままに
 みんなの せかいを つくってみよう

開催日時:2022 年 6 月~ 2023 年 3 月不定期の土曜日 10:00~11:30
2022/6/18, 7/23, 10/22, 12/24, 2023/1/21,3/18 (全 6 回)

会場:井草地域区民センター

対象者:4歳〜小学生

定員:15名
※申込者多数の場合は初回の方を優先の上抽選となります。

参加費:500円

お申込・お問い合わせ : info@apconcept.jp
(複数回まとめてお申込が可能です。)

プログラム内容:チラシをご参照くださいお申し込みはこちら

チラシPDFはえほんの世界

 

 

2022 年 4 月 6 日

【2022年4月〜】「えほんのじかん」乳幼児親子向けグループ

令和4年度子どもゆめ基金の助成を受けて、乳幼児親子向けグループを今年度も実施いたします。

「えほんの時間」では、絵本の読み聞かせと季節の絵本の紹介を行った後、小さなお子様と一緒でも楽しめる簡単な創作を楽しんで頂きます。

毎月第3水曜日、アップコンセプト・スタジオにて、参加費無料、申込み不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

※新型コロナウィルス感染予防のため、換気、消毒を行います。発熱や体調不良時の参加をお控えくださいますようご協力をお願い致します。

場所:アップコンセプト・スタジオ

日時:毎月第3水曜日【8月を除く】 10:00-11:00(受付開始9:50)

参加費:無料

参加対象:乳幼児親子10名位まで

※申込み不要です。直接会場までお越しください。

定員に達し次第、受付終了となりますのでご了承下さい。

ファシリテーター:読み聞かせスタッフ2名

2022 年 4 月 5 日

【2022年度】(5月~)キッズこころのケアグループ

*2022年度子どもゆめ基金の助成を受けて実施します。

離別・死別、家庭内暴力等、困難を抱えた家庭で育った背景がある子どもたちが、アート創作の時間を通して、自分のペースで話したいことを気軽に話したり同年代のお子さんのお話を聞いたりすることで、抱えている負担を少しでも軽くし、「自分は1人じゃない」と感じてもらう場を提供すること、子どもたちが本来の自分らしさを取り戻す過程をサポートすることが目的です。

【日時】2022年5月〜2023年3月までの毎月第2日曜日 13:00~14:30(4、8月はお休み)
2022/5/8, 6/12, 7/10, 9/11, 10/9, 11/13, 12/11, 2023/1/8, 2/12, 3/12
【場所】信濃町 真生会館4F 東京都新宿区信濃町33-4
(JR信濃町駅 徒歩1 分)
【対象】小学生〜中学生。離別・死別、家庭内暴力等、困難を抱えた家庭で育った背景がある子ども。
※同居、別居、シェルター滞在中等は問いません。
【定員】8名
【参加費】お一人500円(材料費、おやつ代込)※出席した回ごとのお支払いになります。
【ファシリテーター】倉石聡子(アートセラピスト、公認心理師、臨床心理士)他

お問合せ・お申込み:参加を希望される場合は下記のリンクより、またはkids@apconcept.jp まで下記の情報を明記の上、ご連絡ください。数日以内に折り返しご連絡をさせていただきます。(常勤スタッフがいないので、ご連絡はメールでお願い致します。)

・お子さまのお名前(ふりがな)
・お子さまの年齢/学年/性別
・保護者のお名前
・参加希望の簡単な理由
・その他、お子さまの自宅もしくは学校等での気になる様子などあればご記入ください。

お申し込みはこちら

2021 年 4 月 19 日

【2021年度】乳幼児親子向けえほんの時間

令和3年度子どもゆめ基金の助成を受けて、乳幼児親子向けグループを今年度も実施いたします。

「えほんの時間」では、絵本の読み聞かせと季節の絵本の紹介を行った後、小さなお子様と一緒でも楽しめる簡単な創作を楽しんで頂きます。

毎月第3水曜日、アップコンセプト・スタジオにて、参加費無料、申込み不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

※新型コロナウィルス感染予防のため、換気、消毒を行います。発熱や体調不良時の参加をお控えくださいますようご協力をお願い致します。

場所:アップコンセプト・スタジオ

日時:毎月第3水曜日【8月を除く】 10:00-11:00(受付開始9:50)

参加費:無料

参加対象:乳幼児親子10名位まで

※申込み不要です。直接会場までお越しください。

定員に達し次第、受付終了となりますのでご了承下さい

2021 年 4 月 15 日

【2021年度】キッズこころのケアグループ

*2021年度子どもゆめ基金の助成を受けて実施します。

離別・死別、家庭内暴力等、困難を抱えた家庭で育った背景がある子どもたちが、アート創作の時間を通して、自分のペースで話したいことを気軽に話したり同年代のお子さんのお話を聞いたりすることで、抱えている負担を少しでも軽くし、「自分は1人じゃない」と感じてもらう場を提供すること、子どもたちが本来の自分らしさを取り戻す過程をサポートすることが目的です。

【日時】2021年5月〜2022年3月までの毎月第2日曜日 13:00~14:30(4、8月はお休み)

【場所】信濃町 真生会館4F
東京都新宿区信濃町33-4
(JR信濃町駅 徒歩1 分)

【対象】小学生〜中学生。離別・死別、家庭内暴力等、困難を抱えた家庭で育った背景がある子ども。
※同居、別居、シェルター滞在中等は問いません

【定員】8名

【参加費】お一人500円(材料費、おやつ代込)※出席した回ごとのお支払いになります。

【ファシリテーター】倉石聡子(アートセラピスト、公認心理師、臨床心理士)他

お問合せ・お申込み:apconcept
参加を希望される場合は下記の情報を明記の上、kids@apconcept.jp までご連絡ください。数日以内に折り返しご連絡をさせていただきます。(常勤スタッフがいないので、ご連絡はメールでお願い致します。)

・お子さまのお名前(ふりがな)
・お子さまの年齢/学年/性別
・保護者のお名前
・参加希望の簡単な理由
・その他、お子さまの自宅もしくは学校等での気になる様子などあればご記入ください。

2020 年 4 月 8 日

【2020年度】キッズ☆こころのケアグループ

*新型コロナウィルスの影響を鑑みて、2021年1、2月は開催中止と致します。


離別・死別、家庭内暴力等、困難を抱えた家庭で育った背景がある子どもたちが、アート創作の時間を通して、自分のペースで話したいことを気軽に話したり同年代のお子さんのお話を聞いたりすることで、抱えている負担を少しでも軽くし、「自分は1人じゃない」と感じてもらう場を提供すること、子どもたちが本来の自分らしさを取り戻す過程をサポートすることが目的です。

【日時】毎月第2日曜日 13:00~14:30

(4月はお休み、5/10、6/14、7/12、8月はお休み、9/13、10/11、11/8、12/13、2021/1/10、2/14、3/14)

【場所】信濃町 真生会館4F
東京都新宿区信濃町33-4
(JR信濃町駅 徒歩1 分)

【対象】小学生〜中学生。離別・死別、家庭内暴力等、困難を抱えた家庭で育った背景がある子ども。
※同居、別居、シェルター滞在中等は問いません

【定員】8名

【参加費】お一人500円(材料費、おやつ代込)※出席した回ごとのお支払いになります。

【ファシリテーター】倉石聡子(アートセラピスト、公認心理師、臨床心理士)他

お問合せ・お申込み:apconcept
参加を希望される場合は下記の情報を明記の上、kids@apconcept.jp までご連絡ください。数日以内に折り返しご連絡をさせていただきます。(常勤スタッフがいないので、ご連絡はメールでお願い致します。)

・お子さまのお名前(ふりがな)
・お子さまの年齢/学年/性別
・保護者のお名前
・参加希望の簡単な理由
・その他、お子さまの自宅もしくは学校等での気になる様子などあればご記入ください。

2020 年 4 月 7 日

【2020年度】乳幼児親子向け えほんの時間

*新型コロナウィルスの影響を鑑みて、2021年1、2月は開催中止致します。

令和2年度子どもゆめ基金の助成を受けて、乳幼児親子向けグループを今年度も実施いたします。

「えほんの時間」では、絵本の読み聞かせと季節の絵本の紹介を行った後、小さなお子様と一緒でも楽しめる簡単な創作を楽しんで頂きます。

毎月第3水曜日、アップコンセプト・スタジオにて、参加費無料、申込み不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

日時:毎月第3水曜日【8月を除く】 10:00-11:00(受付開始9:50)

場所:アップコンセプト・スタジオ

参加費:無料

参加対象:乳幼児親子10名位まで

※申込み不要です。直接会場までお越しください。

定員に達し次第、受付終了となりますのでご了承下さい

2019 年 9 月 20 日

ミニシンポジウム「子どもの心を育むクリエイティブ・アーツ」が開催されました。

9月14日に大阪にてミニシンポジウム「子どもの心を育むクリエイティブ・アーツ」が開催されました。
遊びとはなにか、遊べる状態の意義とはなにかを解き明かすレクチャーと、ドラマ、アート、ミュージックそれぞれの特性を感じ学ぶ時間となりました。
講師のみなさま、参加してくださった方々、ありがとうございました。

2019 年 9 月 8 日

とうきょう子育てスイッチに掲載されました

子育て応援とうきょう会議が運営している「とうきょう子育てスイッチ」というサイトで、当団体の活動が紹介されました。
取材が入ったのは、毎年子どもゆめ基金より助成を受けて、杉並区内の施設で実施しているアトリエ講座です。
*子育て応援とうきょう会議は、学識経験者、様々な分野の団体、行政が参画する団体です。

参加者のお母さんがレポーターとして撮影も行ってくださるので、参加者の子どもたちもスタッフも、のびのびといつも通りアートを楽しむことができました。

記事はこちらからご覧頂けます。
レポーターの方、編集の皆さま、素敵な記事をありがとうございました。

https://kosodateswitch.jp/experience/collect25/

« 前のページ