プログラム

*CATとはクリエイティブ・アーツ・
セラピーの略称です。

2016 年 4 月 10 日

布こいのぼりワークショップ参加者募集中

4月9日(土)、スタジオにて、親子で布こいのぼりを作るワークショップが開催されました。
世界でたった一つのユニークなこいのぼりを親子で協力しながら作ります。
創作の様子は主催団体のFBページをご覧ください。
今週末、4月16日(土)にも午前と午後の部が行われます。
ご参加を希望される方はサニーアワーズまで。

koinobori

2015 年 10 月 28 日

11月の親子講座「シャカシャカアニマルを作ろう」参加者募集中

11月28日に、親子講座第6回かたちあそび「シャカシャカアニマルを作ろう」を開催致します。

 

今年度最後の講座となります。ぜひご家族でご参加ください。

 

ミニペットボトルやガチャガチャカプセルにビーズやキラキラかざりを入れて、ボトルやカプセルに顔をかいたり、手足や羽根をつけたり、ねんどで頭を作ったりして、じぶんだけの楽しい動物キャラクターをつくってみましょう。マラカスのように手でふってみたり、ヨーヨーのようにゴムをつけてぶら下げて歩くとシャカシャカと音が出ます。

 

※子ども夢基金より助成金を受けて今年度も「親子で参加!アートセラピー講座」を開催致します。

 

■開催日:2015年11月28日(土)
■時間:13:30~15:00 (開場13:15)
■会場:井草地域区民センター会議室 (杉並区下井草5-7-22)
西武新宿線井荻駅徒歩7分 ※会場の詳細は予約確認メールにてお知らせ致します。
■参加対象者:4歳から小学生とその保護者
■参加費:親子で500円
※子ども1人追加につき500円です。3歳未満のお子様の参加は無料です。託児はございませんので、お子様から目を離さないようにご注意ください。
■定員:15組(先着順)
■申込方法:下記の申し込みフォーム、またはメールにてinfo@apconcept.jpまで下記を記載の上お申し込みください。
①参加希望日(1回毎にお申し込みください) ②子どもの氏名 ③子どもの年齢
④連絡先メール、電話番号
■お申込み/お問い合わせ:info@apconcept.jp
お申し込みはこちら
 

 

キャラクターWS

 

日常の中で親子がじっくり対話したり、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。

 

講師(あいうえお順):

 

井口雅子,MA
ドラマセラピスト、チャイルド・ライフ・スペシャリスト
Kansas State University大学院演劇科ドラマセラピー専攻修士。
知的・身体障がい者とのドラマプログラム、高齢者福祉施設、小児病院などで研修を積み帰国。これまでに、小児病棟でのチャイルド・ライフ・プログラム、教育相談センターでの心理相談、自閉症児の療育指導などをとおして幼児/児童/思春期/保護者/教員の支援に携わる他、専門教育機関での教育活動、専門職の研修などに関わる。

 

奥山 裕子
アートセラピスト。
イーストロンドン大学心理学士号。Vancouver Art Therapy Institute ディプロマプログラム卒業。
カナダアートセラピー協会プロフェッショナルメンバー。芸術療法学会会員。都内のカウンセリングオフィス、作業所などにおいてアートセラピーを提供。また福祉関係者へのワークショップなども行っている。

 

倉石聡子,MA
アートセラピスト/臨床心理士
Notre Dame de Namur 大学院MFT/アートセラピー修士。
東京都スクールカウンセラー他、日米の教育相談分野で経験を重ねる。また、不妊クリニック、精神科等の医療領域、産業領域にて個人、グループの臨床を行う。その他、専門学校、大学等にてアートセラピーの指導、スーパービジョンの提供を行う。活動団体アップコンセプト主宰。

 

高田由利子
洗足学園音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。レスリー大学表現アーツ学科音楽療法・メンタルヘルスカウンセリング科修士、ニューヨーク、ノードフ・ロビンズ音楽療法センターにてディプロマ取得。日本音楽療法学会認定音楽療法士、ノードフ・ロビンズ音楽療法士。札幌大谷大学音楽療法コース准教授。

 

辻ロビン,MA
アートセラピスト
Marylhurst University アートセラピー修士。NPO法人レジリエンスにて主にDVやトラウマが背景にある小学生、中学生、女性を対象にこころケアを行ったり、支援者向けのワークショップなどを開催。

2015 年 8 月 6 日

9月の親子講座「パペットやフィギュアをつかって、自分だけのお話をつくろう」参加受付中

9月5日に、親子講座第4回お話しあそび「パペットやフィギュアをつかって、自分たちのお話しをつくろう!」を開催致します。
 
こんな世界に暮らす、こんな人。そんな「あの子」が旅に出たら!!!???なんていうお話を、たくさんある指人形やフィギアを登場人物に作ってみます。「もし・・・だったら」の遊びをしながら、いつの間にか広がっていく物語の世界を、ご家族で楽しみに来てください。
 
※子ども夢基金より助成金を受けて今年度も「親子で参加!アートセラピー講座」を開催致します。 
 

■開催日:2015年9月5日(土)
(今後の予定: 10/10、11/7)
■時間:13:30~15:00 (開場13:15)
■会場:井草地域区民センター会議室 (杉並区下井草5-7-22)
西武新宿線井荻駅徒歩7分 ※会場の詳細は予約確認メールにてお知らせ致します。
■参加対象者:4歳から小学生とその保護者
■参加費:親子で500円
   ※子ども1人追加につき500円です。3歳未満のお子様の参加は無料です。託児はございませんので、お子様から目を離さないようにご注意ください。
■定員:15組(先着順)
■申込方法:下記の申し込みフォーム、またはメールにてinfo@apconcept.jpまで下記を記載の上お申し込みください。
①参加希望日(1回毎にお申し込みください) ②子どもの氏名 ③子どもの年齢
④連絡先メール、電話番号
■お申込み/お問い合わせ:info@apconcept.jp
 

お申し込みはこちら
 

 
日常の中で親子がじっくり対話したり、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。
 
講師(あいうえお順):
 

井口雅子,MA
ドラマセラピスト、チャイルド・ライフ・スペシャリスト
Kansas State University大学院演劇科ドラマセラピー専攻修士。
知的・身体障がい者とのドラマプログラム、高齢者福祉施設、小児病院などで研修を積み帰国。これまでに、小児病棟でのチャイルド・ライフ・プログラム、教育相談センターでの心理相談、自閉症児の療育指導などをとおして幼児/児童/思春期/保護者/教員の支援に携わる他、専門教育機関での教育活動、専門職の研修などに関わる。
 

奥山 裕子
アートセラピスト。
イーストロンドン大学心理学士号。Vancouver Art Therapy Institute ディプロマプログラム卒業。
カナダアートセラピー協会プロフェッショナルメンバー。芸術療法学会会員。都内のカウンセリングオフィス、作業所などにおいてアートセラピーを提供。また福祉関係者へのワークショップなども行っている。
 
倉石聡子,MA
アートセラピスト/臨床心理士
Notre Dame de Namur 大学院MFT/アートセラピー修士。
東京都スクールカウンセラー他、日米の教育相談分野で経験を重ねる。また、不妊クリニック、精神科等の医療領域、産業領域にて個人、グループの臨床を行う。その他、専門学校、大学等にてアートセラピーの指導、スーパービジョンの提供を行う。活動団体アップコンセプト主宰。
 
高田由利子
洗足学園音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。レスリー大学表現アーツ学科音楽療法・メンタルヘルスカウンセリング科修士、ニューヨーク、ノードフ・ロビンズ音楽療法センターにてディプロマ取得。日本音楽療法学会認定音楽療法士、ノードフ・ロビンズ音楽療法士。札幌大谷大学音楽療法コース准教授。
 
辻ロビン, MA
アートセラピスト
Marylhurst University アートセラピー修士。NPO法人レジリエンスにて主にDVやトラウマが背景にある小学生、中学生、女性を対象にこころケアを行ったり、支援者向けのワークショップなどを開催。

 
****開催予定 ****
 
6/20 布遊び「布フラッグを作ろう」
 
7/11 紙遊び「和紙の色つけとうちわ作り」
 
8/1 音遊び「自分だけのオリジナルな音楽を作ろう」
 
9/5 お話し遊び
 
10/10 形遊び  
 

11/7 立体遊び

 
お申し込みはこちら
 

2015 年 7 月 11 日

8月の親子講座「自分だけのオリジナルな音楽を作ろう!」参加受付中

8月1日に親子講座第3回は音あそび。自分だけのオリジナルな音楽を作ろう!」を開催致します。
只今参加受付中です。ご家族でぜひご参加ください。

 
※子ども夢基金より助成金を受けて今年度も「親子で参加!アートセラピー講座」を開催致します。
 
■開催日:2015年8月1日(土)
(今後の予定: 9/5、10/10、11/7)
■時間:13:30~15:00 (開場13:15)
■会場:井草地域区民センター会議室 (杉並区下井草5-7-22)
西武新宿線井荻駅徒歩7分 ※会場の詳細は予約確認メールにてお知らせ致します。
■参加対象者:4歳から小学生とその保護者
■参加費:親子で500円
   ※子ども1人追加につき500円です。3歳未満のお子様の参加は無料です。託児はございませんので、お子様から目を離さないようにご注意ください。
■定員:15組(先着順)
■申込方法:下記の申し込みフォーム、またはメールにてinfo@apconcept.jpまで下記を記載の上お申し込みください。
①参加希望日(1回毎にお申し込みください) ②子どもの氏名 ③子どもの年齢
④連絡先メール、電話番号
■お申込み/お問い合わせ:info@apconcept.jp
 

お申し込みはこちら
 

 
日常の中で親子がじっくり対話したり、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。
 
講師(あいうえお順):
奥山 裕子
アートセラピスト。
イーストロンドン大学心理学士号。Vancouver Art Therapy Institute ディプロマプログラム卒業。
カナダアートセラピー協会プロフェッショナルメンバー。芸術療法学会会員。都内のカウンセリングオフィス、作業所などにおいてアートセラピーを提供。また福祉関係者へのワークショップなども行っている。
 
倉石聡子,MA
アートセラピスト/臨床心理士
Notre Dame de Namur 大学院MFT/アートセラピー修士。
東京都スクールカウンセラー他、日米の教育相談分野で経験を重ねる。また、不妊クリニック、精神科等の医療領域、産業領域にて個人、グループの臨床を行う。その他、専門学校、大学等にてアートセラピーの指導、スーパービジョンの提供を行う。活動団体アップコンセプト主宰。
 
高田由利子
洗足学園音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。レスリー大学表現アーツ学科音楽療法・メンタルヘルスカウンセリング科修士、ニューヨーク、ノードフ・ロビンズ音楽療法センターにてディプロマ取得。日本音楽療法学会認定音楽療法士、ノードフ・ロビンズ音楽療法士。札幌大谷大学音楽療法コース准教授。
 
辻ロビン, MA
アートセラピスト
Marylhurst University アートセラピー修士。NPO法人レジリエンスにて主にDVやトラウマが背景にある小学生、中学生、女性を対象にこころケアを行ったり、支援者向けのワークショップなどを開催。

 
****開催予定 ****
 
6/20 布遊び「布フラッグを作ろう」
 
7/11 紙遊び「和紙の色つけとうちわ作り」
 
8/1 音遊び「自分だけのオリジナルな音楽を作ろう」
 
9/5 お話し遊び
 
10/10 立体遊び
 
11/7 形遊び

 
お申し込みはこちら
 

2015 年 5 月 20 日

27年度親子で参加!表現アートセラピー講座6月より開催

子ども夢基金より助成金を受けて今年度も「親子で参加!アートセラピー講座」を開催致します。

■開催日:2015年6月~2015年11月の月1回土曜日
(6/20、7/11、8/1、9/5、10/10、11/7)

■時間:13:30~15:00 (開場13:15)
■会場:井草地域区民センター会議室 (杉並区下井草5-7-22)
西武新宿線井荻駅徒歩7分 ※会場の詳細は予約確認メールにてお知らせ致します。
■参加対象者:4歳から小学生とその保護者
■参加費:親子で500円
※子ども1人追加につき500円です。3歳未満のお子様の参加は無料です。託児はございませんので、お子様から目を離さないようにご注意ください。
■定員:15組(先着順)
■申込方法:下記の申し込みフォーム、またはメールにてinfo@apconcept.jpまで下記を記載の上お申し込みください。
①参加希望日(1回毎にお申し込みください) ②子どもの氏名 ③子どもの年齢
④連絡先メール、電話番号
■お申込み/お問い合わせ:info@apconcept.jp
お申し込みはこちら

 

日常の中で親子がじっくり対話したり、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。

講師(あいうえお順):
奥山 裕子
アートセラピスト。
イーストロンドン大学心理学士号。Vancouver Art Therapy Institute ディプロマプログラム卒業。
カナダアートセラピー協会プロフェッショナルメンバー。芸術療法学会会員。都内のカウンセリングオフィス、作業所などにおいてアートセラピーを提供。また福祉関係者へのワークショップなども行っている。

倉石聡子,MA
アートセラピスト/臨床心理士
Notre Dame de Namur 大学院MFT/アートセラピー修士。
東京都スクールカウンセラー他、日米の教育相談分野で経験を重ねる。また、不妊クリニック、精神科等の医療領域、産業領域にて個人、グループの臨床を行う。その他、専門学校、大学等にてアートセラピーの指導、スーパービジョンの提供を行う。活動団体アップコンセプト主宰。

高田由利子
洗足学園音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。レスリー大学表現アーツ学科音楽療法・メンタルヘルスカウンセリング科修士、ニューヨーク、ノードフ・ロビンズ音楽療法センターにてディプロマ取得。日本音楽療法学会認定音楽療法士、ノードフ・ロビンズ音楽療法士。札幌大谷大学音楽療法コース准教授。

辻ロビン, MA
アートセラピスト
Marylhurst University アートセラピー修士。NPO法人レジリエンスにて主にDVやトラウマが背景にある小学生、中学生、女性を対象にこころケアを行ったり、支援者向けのワークショップなどを開催。

****開催予定 ****

6/20 布遊び「布フラッグを作ろう」

7/11 紙遊び「和紙の色つけとうちわ作り」

8/1 音遊び 「じぶんだけのオリジナルな音楽を作ろう」

9/5 お話し遊び「パペットやフィギュアを使って、自分たちのお話を作ろう」

10/10 形遊び

11/7 立体遊び

お申し込みはこちら

2014 年 9 月 30 日

親子で参加!表現アートセラピー講座10月より開催

2014年10月より、子ども夢基金より助成金を受けて「親子で参加!アートセラピー講座」を開催致します。
 
■開催日:2014年10月~2015年3月の月1回金曜日
(10月24日、11月28日、12月19日、1月23日、2月27日、3月13日)
■時間:15:00~16:30(開場 14:40)
■会場:井草地域区民センター会議室 (杉並区下井草5-7-22)
   西武新宿線井荻駅徒歩7分 ※会場の詳細は予約確認メールにてお知らせ致します。
■参加対象者:3歳から6歳の未就学児とその保護者
■参加費:1回1家族500円(保護者1名+子ども1人分の材料費)
   ※1人追加につき500円です。3歳未満のお子様の参加は無料です。託児はございませんので、お子様から目を離さないようにご注意ください。
■申込方法:下記の申し込みフォーム、またはメールにてinfo@apconcept.jpまで下記を記載の上お申し込みください。
①参加希望日(1回又は複数回での申込が可能) ②子どもの氏名 ③子どもの年齢
④連絡先電話番号
■お申込み/お問い合わせ:info@apconcept.jp
 

お申し込みはこちら


 
日常の中で親子がじっくり対話したり、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。子どもや表現に関するミニレクチャーも用意しています。

希望される方には、プログラム終了後、お子さんに関わる相談を受け付けます。


第一回 10月24日(金)「ハロウィン大変身」
 
子どもたちは、新聞紙を剣にみたて布をマントやふわふわのスカートにして「変身」する天才です。森からやってくる精霊や魔女たちから身を守るために、仮面をかぶり、 魔よけの火を焚いたことが起源というハロウィーン。さあ、仮面をかぶってハロウィンに集うお化けたちから、親子で力を合わせて身を守りましょう。

第二回 11月28日(金)「おおきな街をつくろう」

カラフルな屋根が並ぶ家々、八百屋さんに、ケーキ屋さん、子ども達がにぎやかに集まる公園、駅を通過する特急電車、のんびり走る路面電車。ミニチュアの建物や動物、乗り物を自由に配置したり、色を塗ったりしながら、親子で、グループで、床一面に大きな街を作ってみませんか?
子どもたちと一緒に見知らぬ街を旅してみたら、どんな出会いが待っているでしょうか。 
 
第三回 12月19日(金)「クリスマスの魔法」

シャンシャンという鈴の音を聞きたくて耳を澄ます夜。サンタクロースに託す願いと目が覚めたときのドキドキ。クリスマスは、現実と夢のはざまを旅する時間なのかもしれません。届けられた願いを、あなたはどうかなえてあげたいですか。託された願いをかなえる「ギフト」をつくり、サンタのソリに乗って届けに行きましょう。

第四回 1月23日(金)「年始め!ファミリー福笑い」
 
2015年はどんな年になるでしょうか?年初めに、昔懐かしの福笑い、その伝統的な遊びを大胆にアレンジしたオリジナル福笑いを通し、親子で特別な時間を過ごしましょう。親子のコミュニケーションアップのヒントや、親子遊び方法を知る機会として、また家族で存分に笑い、物つくりやお話つくりを楽しむ時間として、ぜひご家族皆さんでご参加ください。
 
第五回 2月27日(金)「オリジナルキャラをつくろう」
 
子どもはキャラクターが大好き!キャラクターと共に、冒険の旅に出たり、ヒーローやヒロインになって悪ものを退治したりします。自らが生きる世界をキャラクターの世界に重ねながら、子どもの視野は広がり、情緒は育っていきます。湧いてきたイメージ、色や形などをヒントに親子でオリジナルのキャラを探しにいきましょう。
 
第六回 3月13日(金)「おとさがし、おとづくり、おとあそび」
 
実際に聞こえる音から、心の中に響く音まで、私たちの周りは音で溢れています。お気に入りの絵本の中には、どんな音が隠れているでしょう、響いているでしょう。一つのお話の中に聴こえる色々な音を探し、身体を使って、物をたたいて、ガラクタから作る楽器を使って、鳴らしてみます。音の言葉が、絵本の世界にさらに彩りを添えることでしょう。
 
お申し込みはこちら
 

2012 年 5 月 10 日

親子で参加!コミュニケーション講座(2012年度)開催予定

2012年度も、親子で参加!コミュニケーション講座を不定期の第2土曜日午後に開催を予定しています。

 

  

 

日時:第2土曜日13:30~15:30 

場所:がんばれ!子供村ビル4F研修室(豊島区・雑司ヶ谷)

参加費:1回1家族2000円

 

お申し込みはこちら

 

第一回 6月23日(土)「おおきな街をつくろう」

カラフルな屋根が並ぶ家々、八百屋さんに、ケーキ屋さん、子ども達がにぎやかに集まる公園、駅を通過する特急電車、のんびり走る路面電車。ミニチュアの建物や動物、乗り物を自由に配置したり、色を塗ったりしながら、親子で、グループで、床一面に大きな街を作ってみませんか?子どもたちと一緒に、見知らぬ街を旅してみたら、どんな出会いが待っているでしょうか。

  
第二回 9月8日(土)「おとさがし、おとづくり、おとあそび」

実際に聞こえる音から、心の中に響く音まで、私たちの周りは音で溢れています。お気に入りの絵本の中には、どんな音が隠れているでしょう、響いているでしょう。一つのお話の中に聴こえる色々な音を探し、身体を使って、物をたたいて、ガラクタから作る楽器を使って、鳴らしてみます。音の言葉が、絵本の世界にさらに彩りを添えることでしょう。
 
第三回 12月22日(土)「クリスマスの魔法」

シャンシャンという鈴の音を聞きたくて耳を澄ます夜。サンタクロースに託す願いと目が覚めたときのドキドキ。クリスマスは、現実と夢のはざまを旅する時間なのかもしれません。届けられた願いを、あなたはどうかなえてあげたいですか。託された願いをかなえる「ギフト」をつくり、サンタのソリに乗って届けに行きましょう。
 

第四回 2月23日(土)「かばんを想像しよう」

子どもはかばんに興味深々。中から何がでてくるのか、わくわくしながら覗き込むこともあるでしょう。自分で作るかばんはどんな大きさで、どんな色 で、中にはどんなものが入っているでしょうか?そして、そのかばんを持ってどこへ出かけていくのでしょうか。イメージの世界なら、本当はかばんに 入らないようなものも自由にいれられます。かばんのイメージをもとに広がる世界を子どもと一緒に考え、創造していきましょう。
 

 

お申し込みはこちら

 

日常の中で親子がじっくり対話した り、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。子どもや表現に関するミニレクチャーも用意しています。

希望される方には、プログラム終了後、お子さんに関わる相談を受け付けます。

 

※注意事項

・参加費は当日会場にてお支払いいただきます。
・参加者が最小催行人員に満たない場合は開催を見合わせます。その場合、開催日前日の17:00までにお電話でご連絡いたします。

2012 年 1 月 30 日

親子で参加!コミュニケーション講座2月11日(土)開催!

23年度後期最後となる親子講座ががんばれ子供村ビルにて開催されます。
今回のグループはバレンタインにちなんで、大切な人に贈る絵手紙つくり。
気持ちのこもった絵手紙をご家族みんなで作ってみませんか?
家族で一つのおおきな絵手紙、1人ずつの小さな絵手紙、一風変わった絵手紙、さあ、その宛先は??
重い思いの言葉やイラストを絵手紙に託して、誰に何を伝えましょうか?
 
日時:2月11日(土)13:30~15:30 

場所:がんばれ!子供村ビル4F研修室(豊島区・雑司ヶ谷)

参加費:1回1家族2000円

 

お申し込みはこちら

2011 年 9 月 2 日

東京ウィメンズプラザフォーラムにて、10/28(金)ワークショップ開催決定!

平成23年度東京ウィメンズプラザフォーラムが、10月28(金)・29日(土)に開催されます。
このイベントは、東京ウィメンズプラザが男女平等参画に取り組む民間団体と共に講演会やワークショップなどを行う2日間のフォーラムです。
APCONCEPT/アップコンセプトは、このフォーラムにて「親子で参加!コミュニケーション講座」と題しワークショップを行います。
地域のご家族をはじめ、多くの親子のご参加をお待ちしております。
 
親子で参加!コミュニケーション講座
簡単なアートやストーリーなどの表現遊びを通し、親子が楽しみながらお互いの気持ちに触れ、絆を深める体験型ワークショップです。
 
日時:10月28日(金)10:00~11:30
場所:東京ウィメンズプラザ第一会議室B
   (東京都渋谷区神宮前5丁目53番67号、渋谷駅徒歩12分、表参道駅徒歩7分)
参加費:1組500円(材料費)
対象者:パパとママ又はいずれかとお子様(活動内容から、対象年齢は2歳以上とさせていただきます)
※2歳未満のお子様を同伴される場合、目を離さないようにお願い致します。託児をご希望の方はお問い合わせください。
問い合わせ先:info@apconcept.jp
 
お申し込みはこちら

2011 年 7 月 10 日

親子で参加!コミュニケーション講座(2011年下半期)開催予定

strong>2011年度下半期も、親子で参加!コミュニケーション講座を不定期の第2土曜日午後に開催を予定しています。

 

日時:第2土曜日13:30~15:30 

場所:がんばれ!子供村ビル4F研修室(豊島区・雑司ヶ谷)

参加費:1回1家族2000円

 

お申し込みはこちら

 

第一回 9月10日(土)「ミニチュアの世界」

赤い屋根の厩舎、遠く草を食べる牛や馬達、土ぼこりをあげるトラクター、追いかける子犬、そんな一瞬の風景を再現できるのが、ミニチュアの世界。親子で、グループで、ミニチュアを並べてみたら、そこにどんな景色が見えてくるでしょうか。何十分の一に縮小された世界を、束の間旅してみませんか?
  
第二回 10月22日(土)「ハロウィン大変身」

子どもたちは新聞紙を剣にみたて、布をマントやふわふわのスカートにして「変身」する天才です。森からやってくる精霊や魔女たちから身を守るために、仮面をかぶり、魔よけの火を焚いたことが起源というハロウィーン。さあ、仮面をかぶって、ハロウィーンに集うお化けたちから、親子で力を合わせて身を守りましょう。
 
第三回 12月10日(土)「ものがたりのつづき」*この日のみ、午前中開催となります。 

「それからどうなったの?」。とじた本のつづきを、子どもからたずねられたことがあるでしょう。その先に何がまっているの?主人公はそのあとどうなったの?子どもたちの好奇心は尽きることがありません。今回は、絵本に記されなかったその先のものがたりを考えます。答えのないこの問いを、親子で一緒に探しに行きましょう。
 

第四回 2月11日(土)「絵手紙づくり」

子どもも大好きなバレンタイン、もうすぐやってきます。気持ちのこもった絵手紙を、ご家族みんなで作ってみませんか?家族でひとつの大きな絵手紙、ひとりずつの小さな絵手紙、一風変わった絵手紙、さあ、その宛先は・・・。思い思いの言葉やイラストを絵手紙に託して、誰に何を伝えましょうか?
 

 

お申し込みはこちら

 

日常の中で親子がじっくり対話した り、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。子どもや表現に関するミニレクチャーも用意しています。

希望される方には、プログラム終了後、お子さんに関わる相談を受け付けます。

 

※注意事項

・参加費は当日会場にてお支払いいただきます。
・参加者が最小催行人員に満たない場合は開催を見合わせます。その場合、開催日前日の17:00までにお電話でご連絡いたします。

« 前のページ 次のページ »