プログラム

*CATとはクリエイティブ・アーツ・
セラピーの略称です。

2009 年 4 月 12 日

アクティビティ・グループ(小学生対象)のご案内


学校生活に課題がある子どものための表現アクティビティグループについて

落ち着きがない、
学校に行きづらい、
友達とうまく遊べない、
自分を表現するのが苦手・・・

現代社会において、子ども達は塾や習い事に追われ、同年代の子どもと学校以外で遊ぶ経験が少なくなっているといわれています。
学校や集団にうまくなじめない子どもたちにとって、少人数グループの活動はソーシャルスキルや情緒を育てる大変良い機会です。
心理の専門家によるアクティビティー(様々な活動)を中心とした集団療法は、「楽しく遊ぶ」だけではなく、子ども一人一人にあった目標を立て、子ども達のさらなる心の成長を目指します。

対象となる子ども:

activity

友人関係が苦手、緊張が高い、落ち着きがない、学校に行き渋る、自己表現が苦手など、学校や集団で難しさを感じている小学生児童

グループの活動内容:

創作活動、ドラマアクティビティー、ゲームなどを通して、ルールを守って仲間と楽しく遊ぶ・様々な経験や気持ちを共有し合う
・評価にとらわれず自由に自分を表現する・自分の課題に挑戦するなどの体験を積み、子ども達の情緒を育て、より健やか成長をサポートします。
内容例:自己紹介ゲーム、共同絵画・工作、お話づくり、振り返りの時間など

グループファシリテーター:

井口雅子(ドラマセラピスト/チャイルドライフスペシャリスト)
倉石聡子(アートセラピスト/臨床心理士)

日 時:[1]毎月第1・第3月曜日午後5時〜6時半
    [2]毎月第2・第4土曜日午前10時~11時半
会 場:東京都区内にて
    ※詳しい場所に関しては申し込みされた方に後日お知らせいたします。
参加費:1回2500円
定 員:8名

お問い合わせ:E-mail:info@apconcept.jp
apconcept(アップコンセプト)まで子どもの名前、年齢、連絡先電話番号、連絡のつく時間帯をメールしてください。こちらから追ってご連絡いたします。
グループ開始前に個別でお話を伺う場合があります。

こちらからチラシがダウンロードできます。