2010 年 9 月 30 日

親子向けドラマセラピーグループが開催されました!

Posted in トピックス |

親子向けドラマセラピーグループが開催されました!

 

岐阜市にある駅前保育所みっけのおうちの主催で、ドラマセラピーグループが開催されました。
みっけのおうちは、「子どもたちが自ら発見し、人や物と関わろうとする力を伸ばし、新しい力を獲得していく育ちを温かく励まし支える保育をめざす」保育所です。
今年度は、ぎふ地域子育て創生モデル事業の補助金を受け、岐阜駅前子育て総合講座としてさまざまなプログラムを提供されており、その一環として、4度のドラマセラピーグループの開催を計画してくださっています。

 
初回となった今回は、夏休み中ということもあり親子を対象としたグループでした。5組の親子が参加し、形や線で遊んだり、そこからストーリーを作ったり、体を使っての表現にチャレンジしたりと、楽しい時間を過ごしました。初めての体験に戸惑いがあったのか、お母さんとの二人の時間に照れがあったのか、最初はひかえめに参加していた子どもたちでしたが、次第に大人を引っ張り、次々にでてくるアイデアをのびやかに表現してくれました。
お母さん方からは、普段は下の兄弟に時間を取られていることに気がついた、子どもとの密な時間を久しぶりに持った、こんな一面もあったのかと新鮮な驚きがあったなどの感想をいただきました。
お母さんに甘える場面、お母さんを引っ張る場面など、親子だからこその時間があちらこちらにあり、夏休みの思い出の一つになったのではないかと思っています。

 
このグループは、対象者を変えて、10月、11月、1月にも実施されます。
詳しくはみっけのおうちのホームページをのぞいてください。
 

http://www.shinsei-md.jp/hoiku/