2009 年 8 月 31 日

大人向け表現アクティビティーグループ「橋にまつわるエトセトラ」開催されました

7月より定期開催が始まった大人のための表現アクティビティグループ、今回も豊島
区雑司が谷の「がんばれ!子供村」の1室をお借りして、8月22日に開催されました。

今回のテーマは「橋にまつわるエトセトラ」。心に浮かぶ橋のイメージを画用紙に描
いた後、フィギアを使ってその周りの景色を作り、最後には「橋」として語ってみる
というワークを行いました。

 

イメージに合うフィギアを探していったり、フィギアを見ながらアイデアを膨らませ
ていったりとプロセスは様々ですが、参加者分の多様な世界とその数だけのストー
リーが生まれました。

 

橋は何かと何かをつなぐシンボルでもありますが、プロセスの中で、場所だけではな
く、今と未来をつなぐ橋の存在や自分の内面をつなぐという橋の一面も発見され、自
分を振り返る機会にもなったようです。

 

9月のグループ「誰でもバイリンガル」(9/12開催)ではむちゃくちゃ語を使っ
て「もしも・・」の世界で思いっきり遊ぶ予定です。