2017 年 5 月 1 日

5月以降の予定

5月以降の予定をお知らせします。
 
【親子プログラム (杉並子育て応援券事業他)】
 
1.コドモと楽しむモノづくりワークショップ「母の日スペシャル フラワーアクセサリー作り」(5/13)、「野菜スタンプで作るマイバッグ」(6/10)
 
親子でモノづくりを楽しむワークショップです。立派な作品を完成することよりも、作品のアイディアやストーリーを親子で共有したり、皆で一緒に作る過程を大切にしています。
5月は母の日スペシャル「フラワーアクセサリー作り」を行います。本物の生花を特殊加工して作ります。子どもが自分用に、お母さんにあげる用に、好きな花を選んで可愛いアクセサリーを作りませんか?パパ、男の子の参加大歓迎です。
6月の会も申し込みスタート、夏野菜をスタンプにマイバッグを作ります。
 
日時:5/13(土)、6/10(土)1回目13:00〜14:30、2回目15:00〜16:30
場所:アップコンセプト・スタジオ 
参加費:親子で2500円(杉並子育て応援券使えます)
参加対象:3歳から小学生 各回6組程度 
お申込・お問合せは studio@apconcept.jp
年間予定等詳細は http://apconcept.jp/news/2017/03/30/23-37-35/ 
杉並子育て応援券のページ http://www.city.suginami.tokyo.jp/kosodate/ouenken/service/hureai/program/1028070.html
 
2.乳幼児親子向け「えほんの時間」(5/17)
「えほんの時間」では、絵本の読み聞かせと季節の絵本の紹介を行った後、小さなお子様と一緒でも楽しめる簡単な創作を行います。
5月は「いきもの」「虫」をテーマにした絵本の読み聞かせの後に、ゴム手袋を活用した簡単なアートを行います。
参加費無料、申込み不要です。定員になり次第、受付終了となります。
 
日時:5/17(水)10:00〜11:00
場所:アップコンセプト・スタジオ 
参加費:無料
参加対象:乳幼児親子10名位まで
詳細は http://apconcept.jp/news/apc/2016/05/12/22-41-00/
 
 
【親、子どもと関わる大人向けプログラム】
 
1.「子どもの心のテーマとは?」
「子どもの心のサインを知る・寄り添うための講座」は5月より再開いたします。
毎月2週目の木曜日は、簡単なワークシートに沿って、表情や行動、遊びや創作などから、子どもの表現しているもの、その奥底にある子どもの気持ちについて理解を深めていきます。
5月のテーマは「子どもの心のテーマとは?」目の前の子どもたちの表現から、心の中心にあるテーマを探ってみませんか。小グループで実施。
 
日時:5/11(木) 10:00〜11:30
場所:アップコンセプト・スタジオ
参加対象者:子育て中の保護者、子どもと関わる方
参加費:3000円※杉並子育て応援券が使えます
講座の詳細は http://apconcept.jp/news/apc/2017/04/29/14-29-33/
または杉並子育て応援券のページ http://www.city.suginami.tokyo.jp/kosodate/ouenken/service/oya/suport/1028069.html
 
2. アートセラピー体験「木のシンボル」
「子どもの心のサインを知る・寄り添うための講座」毎月4週目の木曜日は、簡単なアートワークを行います。色や形で表されたものから、自分の無意識にあるものに気付いたり、自分自身と対話するような感覚を体験します。
短い体験を通じ、子供達がどのように非言語で内的世界を表現しているか理解する手がかりとなるかもしれません。
5月25日は木のアートを行います。子ども達も描くことの多い「木」のシンボル、描く人それぞれの個性がどのように表現されるのでしょうか。アートの経験やスキルは一切必要ありません。
 
日時:5/25(木)10:00〜11:30
場所:アップコンセプト・スタジオ
参加対象者:子育て中の保護者、子どもと関わる方
参加費:3000円※杉並子育て応援券が使えます
講座の詳細は http://apconcept.jp/news/apc/2017/04/29/14-29-33/
または杉並子育て応援券のページ http://www.city.suginami.tokyo.jp/kosodate/ouenken/service/oya/suport/1028069.html
 
3. 子育て中のカウンセリング
杉並子育て応援券を利用してカウンセリングのご予約を随時承っております。
杉並子育て応援券のページ http://www.city.suginami.tokyo.jp/kosodate/ouenken/service/oya/counseling/1028068.html
スタジオページの個人セッション項目をご参照ください。http://apconcept.jp/studio
 
 
【子ども向けプログラム】
 
1.子どもゆめ基金助成事業「こどもアトリエ」についてのお知らせ
今年3月まで、井草地域区民センターで開催し、ご好評を頂いていた「こどもアトリエ」は、2017年度の助成がなくなったため、開催中止となりました。
大変残念ではございますが、秋以降の実施を目指して準備をしてまいります。
開催が決まりましたら、メルマガ及びHPにてご案内いたします。
 
2. こどものオープンアトリエ
「うまい」「へた」にとらわれない自由な雰囲気の中で、子ども達の中にあるイメージや気持ちを形にする時間です。
「自己表現は苦手」「モノ作りは得意じゃない」「習い事は好きじゃない」そんな 子供たちも大歓迎。「やってみたい」という好奇心を大切に、素材に触れ、イメージを膨らませていく過程を大切にします。
5月は絵の具や色水等を準備してお待ちしております。
 
日時:5/9(火)、5/23 (火)14:00〜17:00(時間内の1時間〜1時間半程度)
場所:アップコンセプト・スタジオ
参加費:1回1500円(画材・材料費込)
対象:4歳から小中学生
詳細は http://apconcept.jp/news/2016/08/07/23-06-15/
 
 
【支援者向けプログラム】
 
1.アートセラピストによる心に働きかけるアート〜対人援助職のためのスタディー・グループ〜
アートなどの諸芸術を用いたアプローチを取り入れて安全に相手の心に働きかけるためのヒントを、実際の体験を元にアートセラピーの考えに触れながら学んでいきます。
定員に限りがございますので、ご参加をご希望の方はお早めにお申し込みください。
5月の「心を開くことをサポートするアート」は定員に達したため締切いたしました。
6月の「ウォーミングアップのアート」は残席わずかです。
 
日程:5/12(金)(満席)、6/9(金)、7/14(金)、9/10(日)、10/13(金)
時間:金曜日は19:00〜21:00、日曜日は10:00〜15:00
参加費:4500円(画材材料費込)、9/10(日)のみ8000円 
会場:アップコンセプト・スタジオ 
講師:辻ロビン、倉石聡子
詳細は、http://apconcept.jp/news/2017/01/06/16-17-59/
 
2.対人援助者のためのセルフケア・アート3回シリーズ「自分らしさってなんだろう」
人と関わる仕事は、エネルギーを使う上に、受け取るものも多大です。受け取ったもの、吸収したものが何なのか、眺めたり、手放したり、別の形で受け取ったりするプロセスが欠かせません。
この時間は、画材に触れ、アートワークをじっくりと体験していきます。アートの経験やスキルは一切問いません。
援助者の自分から離れ、アートの力を借りながら本来の自分として過ごしてみませんか。
 
日時: 金曜日19:00〜21:00
5/19(金)「支援者としての理想と現実って?」
6/16(金)「支援者としてのオンとオフって?」
7/21(金)「自分のコアにあるものは?」
参加費:1回4500円、3回12000円(画材費込)
会場:アップコンセプト・スタジオ 講師:辻ロビン、倉石聡子
詳細は、http://apconcept.jp/news/2017/01/06/16-17-59/
 
3. ミニシンポジウム「家族を支えるクリエイティブ・アーツ 〜困難を抱えた子どもと家族によりそうために〜」
子ども支援を考えるとき、そこには必ず家族の存在があります。クリエイティブ・アーツは、言語表現が未熟な子どもにとって、取り巻く世界を感じ、理解し、表現するための大切な媒体です。大人にとっては、子どもの思いを知る手がかりです。
この会では、子ども支援の担い手となる参加者とともに、家族を含めて関わるとはどういうことか、その過程でクリエイティブ・アーツという媒体がどのような役割を担うのかを考えます。
NYコロンビア大学病院の精神科医とアーティストたちによる児童虐待防止などを目的とした「予防的」コミュニティープログラムに関する講演、児童養護施設におけるアートセラピーの試み、小児科におけるファミリーセンタード・ケアに関するレクチャーなど、今年も充実したプログラムを予定しています。
 
日時:2017年6月25日(日)10:00~16:30(受付開始:9:30)
プログラム:5月中旬にHPにて公開。
会場 :東京ウィメンズプラザ 視聴覚室(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
対象者:教育、医療、福祉、心理などの分野で子どもに携わる方、表現活動を行っている方、地域で活動を行っている方、行政関係者、保護者、学生など
参加費:500円
定員:80名
申込方法:5月20日より申込受付開始。アップコンセプトのHPの予約フォームにて、または、下記内容をシンポジウム事務局までメールinfo@apconcept.jpにて。
1.参加者氏名 2.参加人数 3.所属などあれば 4.参加動機
お問い合わせ : シンポジウム事務局(info@apconcept.jp)
 
 
【その他】
 
1. 個人セッション、家族セッション、スーパービジョン
箱庭療法、アートセラピー、心理カウンセリング、スーパービジョン他、来談される方のご希望に沿ってすすめていきます。大人の方、お子様のみ、親子の個人セッションは、随時お申込みください。
スタジオページの個人セッション項目をご参照ください。http://apconcept.jp/studio
 
2. 下井草マルシェ
毎月第一土日に開催中の「下井草マルシェ」、次回は5月6、7日に開催します。
6日(12時~18時)、7日(10時~16時)オープンです。

 
 
お申し込みはこちら