2017 年 2 月 1 日

2017年2月の活動予定

2017年2月の活動予定
 
■親子/親向けプログラム
 
1.「子どもの心のサインを知る・寄り添うための講座」(2/9、2/23開催)
2月は「家族」「家族療法」の視点から、子どもの心の有り様を探っていきたいと思います。ワークシートを使って振り返ったり、色や形を使った簡単な体験ワークも行います。
 
日時:毎月第2・4木曜日 10:00~11:30
場所:アップコンセプト・スタジオ
参加対象者:子育て中の保護者
参加費:3000円※杉並子育て応援券が使えます
講座の詳細は http://apconcept.jp/news/2016/09/11/23-50-55/
または杉並子育て応援券のページ 
http://www.city.suginami.tokyo.jp/…/service/oya/suport/1028…
 
2.コドモと楽しむモノづくりワークショップ」(2/11開催)
親子でモノづくりを楽しむワークショップです。立派な作品を完成することよりも、作品のアイディアやストーリーを親子で共有し、皆で一緒に作る過程を大切にしています。
この日のテーマは「ファミリーフラッグづくり」。大切なシンボルや色が表現されることの多いフラッグ。家族で一つのフラッグを作ったり、メンバーそれぞれの旗を紐でつないだり、布を用いて創作していきます。
 
日時:2/11(土) 13:00~14:30、15:00~16:30
場所:アップコンセプト・スタジオ 
参加費:親子で2500円(3歳から未就学に限り杉並子育て応援券使えます)
参加対象:3歳位から小学生 6組程度 
お申込・お問合せは studio@apconcept.jp
開催の様子は http://apconcept.jp/news/2016/12/20/14-55-50/
杉並子育て応援券のページ 
http://www.city.suginami.tokyo.jp/…/hu…/program/1028070.html
 
3.乳幼児親子向け「えほんの時間」(2/15)
「えほんの時間」では、絵本の読み聞かせと季節の絵本の紹介を行った後、小さなお子様と一緒でも楽しめる簡単な創作を行います。2月は「雪」をテーマにした絵本の読み聞かせの後に、来たる春をイメージしたちぎり絵を行います。
アップコンセプト・スタジオにて、参加費無料、申込み不要です。定員になり次第、受付終了となります。
 
日時:毎月第3水曜日 10:00~11:00
場所:アップコンセプト・スタジオ 参加費:無料
参加対象:乳幼児親子10名位まで
詳細は http://apconcept.jp/news/apc/2016/05/12/22-41-00/
 
4.子育て中のカウンセリング
杉並子育て応援券を利用してカウンセリングのご予約を随時承っております。
杉並子育て応援券のページ 
http://www.city.suginami.tokyo.jp/…/oya/counse…/1028068.html
スタジオページの個人セッッション項目をご参照ください。http://apconcept.jp/studio
 

■子ども向けプログラム
 
1.こどものオープンアトリエ (2/14, 2/28開催)
「うまい」「へた」にとらわれない自由な雰囲気の中で、子ども達の中にあるイメージや気持ちを形にする時間です。
今月は、触れる、感じる素材をご用意します。柔らかい綿や羽根、手でちぎってペタペタするちぎり紙、羊毛や毛糸など。テーマはあくまで創作のヒントですので、「やってみたい」「作ってみたい」子どもの気持ちを大切にしていきます。
 
日時:毎月第2・第4火曜日 14:00~17:00 時間内の1時間~1時間半程度
場所:アップコンセプト・スタジオ
参加費:1回1500円(画材・材料費込)
対象:4歳から小中学生
詳細は http://apconcept.jp/news/2016/08/07/23-06-15/
 

■支援者向けプログラム
 
1.アートセラピストによる心に働きかけるアート~対人援助職のためのスタディー・グループ~(2/10)
今シリーズの最終回「「クロージング(終結)のアート」です。共に過ごした時間や期間問わず、最後をどのように締めくくるかによって何が心に残るか残らないかに影響を与えるものです。共有した時間と体験を尊重し、大切なものにするために必要なものは何か考えていきます
 
日時:2/10(金)19:00~21:00
参加費:4500円(画材材料費込) 
場所:井草地域区民センター(杉並区下井草5-7-22)
参加対象:対人援助に携わる方
講師:辻ロビン(アートセラピスト)、倉石聡子(アップコンセプト)
詳細は http://apconcept.jp/news/2016/07/17/22-11-33
 
2.対人援助者のためのセルフケア・アート、1日体験ワークショップ開催(3/19)
教育、医療、福祉、心理などの分野で対人援助に携わる方を対象に、セルフケアのためのアートの体験ワークを行います。
援助者としての自分から一歩離れ、アートの力を借りながら本来の自分として過ごす時間は、援助者として進んでいく明日のエネルギーの源になるでしょう。
※5月以降は3回シリーズとして開催を予定しています。
 
日時:3月19日(日) 13:00~17:00
会場:井草地域区民センター(仮)
参加費:8000円(画材費込)
講師:辻ロビン(アートセラピスト)、倉石聡子(アップコンセプト)
 
3.対人援助者のためのアート、2017年度シリーズ開催決定
2017年4月期より、新たに「対人援助者のためのセルフケア・アート」がスタートします。また、「心に働きかけるアート~対人援助者のためのスタディーグループ~」シリーズも再びスタートします。
年間予定及び詳細は http://apconcept.jp/news/2017/01/06/16-17-59/ ◼︎2017年2月の活動予定(支援者向けプログラム)