2011 年 7 月 10 日

親子で参加!コミュニケーション講座(2011年下半期)開催予定

strong>2011年度下半期も、親子で参加!コミュニケーション講座を不定期の第2土曜日午後に開催を予定しています。

 

日時:第2土曜日13:30~15:30 

場所:がんばれ!子供村ビル4F研修室(豊島区・雑司ヶ谷)

参加費:1回1家族2000円

 

お申し込みはこちら

 

第一回 9月10日(土)「ミニチュアの世界」

赤い屋根の厩舎、遠く草を食べる牛や馬達、土ぼこりをあげるトラクター、追いかける子犬、そんな一瞬の風景を再現できるのが、ミニチュアの世界。親子で、グループで、ミニチュアを並べてみたら、そこにどんな景色が見えてくるでしょうか。何十分の一に縮小された世界を、束の間旅してみませんか?
  
第二回 10月22日(土)「ハロウィン大変身」

子どもたちは新聞紙を剣にみたて、布をマントやふわふわのスカートにして「変身」する天才です。森からやってくる精霊や魔女たちから身を守るために、仮面をかぶり、魔よけの火を焚いたことが起源というハロウィーン。さあ、仮面をかぶって、ハロウィーンに集うお化けたちから、親子で力を合わせて身を守りましょう。
 
第三回 12月10日(土)「ものがたりのつづき」*この日のみ、午前中開催となります。 

「それからどうなったの?」。とじた本のつづきを、子どもからたずねられたことがあるでしょう。その先に何がまっているの?主人公はそのあとどうなったの?子どもたちの好奇心は尽きることがありません。今回は、絵本に記されなかったその先のものがたりを考えます。答えのないこの問いを、親子で一緒に探しに行きましょう。
 

第四回 2月11日(土)「絵手紙づくり」

子どもも大好きなバレンタイン、もうすぐやってきます。気持ちのこもった絵手紙を、ご家族みんなで作ってみませんか?家族でひとつの大きな絵手紙、ひとりずつの小さな絵手紙、一風変わった絵手紙、さあ、その宛先は・・・。思い思いの言葉やイラストを絵手紙に託して、誰に何を伝えましょうか?
 

 

お申し込みはこちら

 

日常の中で親子がじっくり対話した り、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。子どもや表現に関するミニレクチャーも用意しています。

希望される方には、プログラム終了後、お子さんに関わる相談を受け付けます。

 

※注意事項

・参加費は当日会場にてお支払いいただきます。
・参加者が最小催行人員に満たない場合は開催を見合わせます。その場合、開催日前日の17:00までにお電話でご連絡いたします。