2011 年 1 月 23 日

親子で参加!コミュニケーション講座(2011年上半期)開催予定

今年度より、親子で参加!コミュニケーション講座を不定期の第2土曜日午後に開催を予定しています。

 

日時:第2土曜日13:30~15:30 

場所:がんばれ!子供村ビル4F研修室(豊島区・雑司ヶ谷)

参加費:1回1家族2000円

 

お申し込みはこちら

 

第一回 1月22日(土)「年初め!ファミリー福笑い2011」

 2011年はどんな年になるでしょうか?年初めに、昔懐かしの福笑い、その伝統的な遊びを大胆にアレンジしたオリジナル福笑いを通し、親子で特別な時間を過ごしましょう。親子のコミュニケーションアップのヒントや、親子遊び方法を知る機会として、また家族で存分に笑い、物つくりやお話つくりを楽しむ時間として、ぜひご家族皆さんでご参加ください。

 

第二回 4月9日(土)「おとさがし、おとづくり、おとあそび」

実際に聞こえる音から、心の中に響く音まで、私たちの周りは音で溢れています。お気に入りの絵本の中には、どんな音が隠れているでしょう、響いているでしょう。一つのお話の中に聴こえる色々な音を探し、身体を使って、物をたたいて、ガラクタから作る楽器を使って、鳴らしてみます。音の言葉が、絵本の世界にさらに彩りを添えることでしょう。

 

第三回 5月14日(土)「オリジナルキャラをつくろう」

子どもはキャラクターが大好きです。キャラクターと共に、冒険の旅に出たり、ヒーローやヒロインになって悪者を退治したりします。自らが生きる世界をキャラクターの世界に重ねながら、子どもの視野は広がり、情緒は育っていきます。湧いてきたイメージ、色や形などをヒントに親子でオリジナルのキャラクターを探しにいきましょう。どんなパーソナリティーを持ったキャラクターが誕生するでしょうか?

 

第四回 6月11日(土)「体で表現!みえないものであそぶ」

これってなんだろう、あそこはどんな場所だろうなどと空想しなくても、物や情報が簡単に手に入る時代になりました。しかし、想像力を使えば、どんな物にも、どんな世界にも、私たちはふれることや行くことができるのです。想像遊びのスペシャリストである子どもたちを先生に、身体を使い、イマジネーションをフル回転させて、「本当はないけどみえるもの」で思いっきり遊びましょう。演劇ゲームやマイムを行います。

 

 ※8月以降のスケジュールは随時更新します。

 

お申し込みはこちら

 

日常の中で親子がじっくり対話した り、子どもの自由遊びに親が寄り添ったりする時間は持ちにいくものです。共同制作や共同作業を通し、親子が同じ目線に立つことで、言葉にはならない対話が生まれます。お互いの新たな一面を発見したり、子どもの気持ちに触れたりするきっかけとなります。また、親子遊びの方法を知り、一緒に笑い楽しむ時間としてもお気軽にご参加ください。子どもや表現に関するミニレクチャーも用意しています。

希望される方には、プログラム終了後、お子さんに関わる相談を受け付けます。

 

※注意事項

・参加費は当日会場にてお支払いいただきます。
・参加者が最小催行人員に満たない場合は開催を見合わせます。その場合、開催日前日の17:00までにお電話でご連絡いたします。